So-net無料ブログ作成
検索選択

「職務にストレス」「吸うと解放された」=大麻所持容疑で逮捕の教頭−奈良県警(時事通信)

 自宅に大麻を所持していたとして、大阪府立福井高校教頭の小島靖司容疑者(49)が逮捕された事件で、同容疑者が奈良県警組織犯罪対策1課などの調べに対し、「教頭としての職務がストレスで、大麻を吸うと解放された」などと供述していることが31日、捜査関係者への取材で分かった。
 同課などは同日、小島容疑者を奈良地検に送検。仕事上のストレスから大麻にかかわったとみて、入手ルートを解明するとともに、使用についても調べる。 

【関連ニュース
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物〜密輸、栽培の実態〜
日本人の死刑執行を通告=麻薬密輸罪、来月5日にも
大阪府立高教頭を現行犯逮捕=自宅に大麻所持容疑

比例候補、一定割合女性に=共同参画計画で言及検討−政府(時事通信)
普天間機能、徳之島に移転を=関係閣僚に調整指示−鳩山首相(時事通信)
<掘り出しニュース>わさおの“ぶさかわいい”ティッシュ人気 北東北限定(毎日新聞)
<松戸女子大生殺害>竪山被告を追起訴 一連の捜査を終結(毎日新聞)
埼京線全編成に防犯カメラ=痴漢防止に効果、1車両に4台−JR東(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。